小諸 布引便り Luckyの日記

信州の大自然に囲まれて、老犬と一緒に、様々な分野で社会戯評する。

Window 10への無償アップ・グレード予約は?:

Window 10への無償アップ・グレード予約は?:

いつの間にか、PCの隅に、見知らぬマークが表示されるようになった。何なのかと思って、カーソルを合わせてみれば、無償のWindow10への無償アップ・グレードの予約案内である。考えてみれば、無償であるから、良さそうであるものの、これまでの経験値から云えば、必ず、周辺機器が使用できなかったり、対応が遅れているので、うまく作動しないのが、ネックである。其の意味では、あまり、早めに、対応しても、難しい局面に陥ってしまうのではないだろうか?IT関係は、いつも、バージョンのアップの時には、素人は、一週遅れのほうが、確実、安全であろうか?周辺機器のドライバーのアップ・グレードも、不可欠になるのでは、どこまでが、可能なのであろうか?取りあえず、最低限のプリンターとか、スキャナーとか、既に、使用中のアプリケーションなども、間違いなく、対応可能であると確認せずに、移行してしまえば、使用できないであろうから、よくよく、考えなければならないであろう。当面、怖々、一台づつ、様子を見ながら、或いは、不具合の情報を見ながら、対応しなければならないか?全く、便利なようでいて、誠に、不便極まりないことである。当面、予約のみだけにしてWait & Seeだろうか?アップ・グレードの実施は、其の後とするか?!