小諸 布引便り Luckyの日記

信州の大自然に囲まれて、老犬と一緒に、様々な分野で社会戯評する。

ワインのキャップで、イスをDIY,する:

 

f:id:nkmrimc:20140103100324j:plain

ワインのキャップで、イスをDIY,する:

 

クリスマスから、年末年始の休みだから、(もっとも、こちとらは、毎日が日曜日であるが、)当然、その飲むところの酒の種類が多様化するのは、当たり前であろう。スパークリング・ワイン、スティル・ワイン、日本酒(大吟醸、純米吟醸)、スコッチ・ウィスキー、老酒・紹興古酒、焼酎、等、料理に合わせて、組み合わせながら、結局、毎晩、毎晩、休肝日もなく、美味しいお酒を飲みながら、過ごすことになってしまった。過日、イタリアン・レストランで、昼食を食べていたら、食卓の上に、スパークリング・ワインのキャップを廃物利用した瀟洒なミニチュアのイスが、置いてあった。成る程、ワイヤーで出来たキャップをペンチで、その針金を一寸外して、再利用したようなモノで、早速、今回、自宅で、洋なしのスパークリング・ワインを空けたときに、そのキャップをとっておいて、ペンチで、試行錯誤しながら、作ってみた。ペンチがふたつあれば、もっと、綺麗に出来たのであろうが、そこは、DIYでも、Mr.アバウトであるから、多少、曲がっていても、宜しいではないか?今度は、もう一本、空けたときには、もう一脚作り、テーブルは、コルクの栓を利用して、白い布でもあしらってみることにしようか?そうすると、テーブルも、ひょっとして、趣が変わるかもし得ない、、、、、、、。時間があるから、試してみようかな!

 

コルクをナイフで、半分に切って、ラミネート写真立てにも使えそうである。