小諸 布引便り Luckyの日記

信州の大自然に囲まれて、老犬と一緒に、様々な分野で社会戯評する。

冬タイヤへの履き替えも準備完了!:

 

冬タイヤへの履き替えも準備完了!:

 

木々が、黄金色から、徐々に、茶色が増すにつれて、何やら、窓から眺める景色も、やや、重い感じになってきたようである。心なしか、木々の葉っぱ達も、少なくなり始めた液多様な気がしないでもない。一雨毎に、何処とはなしに、寒さが身にしみてくるような気がする。天気と気温と心の置き所は、どうやら、何処かで、関連づけられているかのようである。毎年のことであるが、松葉の落ち葉を大きな熊手で掻き集めて、桜の樹の根元に、盛り土のように、寒さしのぎのつもりで、置く。既に紅葉の葉は、落葉していて、一枚も残っていない。地面を真っ赤と云うよりも、モミジの落ち葉の上に、クヌギの黄土色や茶色の落ち葉が、積み重なり、黒褐色に覆い尽くしている。突然の坂道の凍結では、滑ってしまって、手の打ちようもない。手前手間で、車の冬タイヤへの履き替えも行なっておかなければならない。手遅れになると、何もかも、止まってしまう。薪ストーブを使用している家では、薪割りの貯蔵に多忙な毎日である。水抜きもしっかり行ない、不凍液を垂らしておいて、、、、、、、シャワー・ハンドルも、分解してと、、、、、、、。スノー・シューズとスノー・スコップも出してきたし、さぁ、これで、いよいよ、冬の前準備完了!