小諸 布引便り Luckyの日記

信州の大自然に囲まれて、老犬と一緒に、様々な分野で社会戯評する。

枝豆冷製スープを作る:

 

枝豆冷製スープを作る:

 

いよいよ、枝豆のうまい季節が到来しました。やはり、冷凍の枝豆も便利ではあるが、この暑い夏には、露地物の枝付き枝豆が、鮮度が良くて、美味しいですね。何!やはり、生ビールと一緒に、グイッと一杯!残念乍ら、飲酒運転になるから、自宅で、、、、もっとも、ホームドクターから、中性脂肪が高くて、コレステロール値も高いから、アルコール類は、極力控えるようにと、ビールを飲むのなら、ビール一杯呑んだら、お水を二杯!、なんてことは無い、プリン体フリーを呑んでもうまくはないし、ましてや、ノン・アルコールなんて、くそ食らえであるが、、、、、。仕方ない、グイッと一杯だけ、、、、、、。さてと、本題に戻ろう!枝豆の話である。2束、さやをキッチン鋏でカットしてから、茹でて、豆だけを取り出して、玉ねぎを半分、再度、豆と玉ねぎをガスで、水とコンソメ・スープのキューブを入れてから、熱して、塩・胡椒で調整してから、ミキサーで、粉砕して、これにミルクを加えて、冷蔵庫で、冷やしてと、、、、、、。なかなか、冷えていて、実に美味しい!生クリームがあれば、もっと、宜しいかも知れない。今年は、枝豆、コーン、カボチャ、トマト、ガスパッチョで、スープのレパートリーを増やしてみるか?栄養バランスも良いし、手軽に、スープが愉しめそうである。