小諸 布引便り Luckyの日記

信州の大自然に囲まれて、老犬と一緒に、様々な分野で社会戯評する。

冬用コートを着る:

f:id:nkmrimc:20111208075808j:plain

冬用コートを着る:

 

と言っても、自分のことではない。我が老犬も、散歩には、そろそろ、寒いのではないかと思い、今年も、よく可愛がってくれた母の冬用スラックスを、山の神が、リフォームして作ってくれた暖かい犬用コートを着せて、散歩にお出かけをすることにした。これまでであると、夏毛からふっくらした細かい冬毛に変わり、身体も何とはないしに、ややふっくらした感じになるのであるが、何せ、もう歳であるから、余り、はっきりとした冬毛という感じではない。陽に当たりながら、コートを着て散歩していると、確かに、手で触ってみると身体が、暖まっているようである。最近は、家の中で、過ごしているせいか、多少、外気温の変化には対応が弱まっているのかも知れない。少し、外に出すと、寒がっている様子なので、勝手に、そんな風に思って、コートの着用を始めることにした。本人も、まんざらではない様子なので、ひとまずは、安心である。