小諸 布引便り Luckyの日記

信州の大自然に囲まれて、老犬と一緒に、様々な分野で社会戯評する。

沢ガニ見つけました!

 

沢ガニ見つけました!

 

台風一過、我が老犬と朝の散歩をしていたところ、U字溝の蓋の上を、体長34cm程度の沢ガニが、ヒョコヒョコと歩いているではないか!以前、別の場所で、よく、松林の近くで、見かけたが、近くの沢からでも、歩いてきたのであろうか?それとも、台風の雨によって、排水溝の中から、流されてきたものだろうか?いずれにせよ、何年ぶりだろうか?本当に、久しぶりの沢ガニとの再会である。元々、ここ、小諸の里山の松林の中でも、生息していることは知っていたが、、、、頑張って、生きているらしい、何を主食にして、生き抜いてきているのであろうか?鳥などに、喰われてしまわないだろうかと、心配にもなるが、、、、、、、、。或いは、蛙ではないが、道を横切るときに、車に、轢かれてはしまいかとも、、、、、、、。無事に、森の中の沢で、営々と生き延びてもらいたいものである。又、いつの日か、再び、お目にかかれる日を楽しみに、、、、、、どうか、無事に、生き延びて下さい!祈って止まない。我が老犬は、鼻先で、一寸、嗅いだ程度で、もう、歳のせいなのか、余り関心を示すことなく、トボトボと、過ぎ去ろうとしている。